ピクミン3デラックス攻略「岩ピクミンを仲間にしてブリトニーと合流」プレイ日記2日目

アクションゲーム
この記事は約15分で読めます。

2001年から続く「ピクミンシリーズ」の中で、2013年にWii U用ゲームソフトとして発売された「ピクミン3」のデラックス版!

メインのストーリーはそのままで、「Wii U版では有料だった追加コンテンツ」「オリマー達が活躍するサイドストーリーミッション」「原生生物図鑑」「進級バッジ」などを新しく収録し、よりボリューミーに!

ストーリーモードで2人協力プレイが可能になったほか、ロックオン機能やヒント機能でさらに遊びやすくなりました!自分に合った難易度を選んで遊べるので、初めてプレイする人でも安心です。

スポンサーリンク

ピクミン3デラックス 攻略2日目!

【初見】#1「ピクミン3デラックス」初代をクリアできなかった女が大人になったのでクリア目指して3をやる【実況プレイ】

前回チュートリアル部分である1日目を終えたので、今回から自由行動に入ります。ピクミンの増やし方や敵との戦い方、食料資源とドレイク号のパーツ集めなど、やることは盛りだくさん。はりきって行きましょう!

まずはブリトニーを探しに行こう

昨日GPADでの通信が途絶えてしまった植物学者の女性、ブリトニー。彼女の信号は、どうやら「再開の花園」から発信されているようです。

アルフたちの故郷であるコッパイ星に帰るために必要なワープドライブ・キーが船内から消えてしまったことも気になりますが、今はまず他の隊員たちと合流することを第一目標として頑張っていきましょう!

これから毎日使う基本機能を確認

昨日の夜一緒に宇宙に飛び立った赤いオニヨンは、ドレイク号についてきて一緒に着陸してくれました。どうやら、このオニヨンの下から呼び出しをかけるとピクミンたちが出てきてくれるようです。

同時に、GPADにピクミンインフォがインストールされました!どこにどれだけのピクミンがいて、それぞれ何をやっているのかが確認できる便利な機能です。フリーピクミンのだらけ具合が可愛い。

また、原生生物図鑑も見ることができます。弱点や動きの特徴などが書かれているので、戦いを挑む前に作戦を立てることもできそう。

「再開の花園」を探索してみよう

基本機能の確認ができたところで、新しいエリアを探索します。天気も良く、お花も咲いていて清々しいいい場所!まずは目につくペレットを集めてピクミンを増やして……と思っていたら──

いました!こいつ知ってる!初代ピクミンにも出てきたヤツだ!!

焦点の合わないギョロリとした目で近づいてきて大きな口でピクミンを食べてしまう、恐ろしい原生生物チャッピー。ゲームをプレイしていなくても、CMなどで見たことがある方も多いのではないでしょうか?こいつはそのチャッピーの小さい版のようです。

気付かれる前に後ろから背中を狙って……

ワーーーーーーッ!!行け!赤ピクミン!!

やりました。案外あっけなかったな。まぁ初戦だしね。これからもっと大きいやつが出てくると思うと怖いけど。

倒したコチャッピーと周囲のペレットを養分にして赤ピクミンを増やし、総勢30人で近くの壁に突撃!

赤ピクミンたちに土壁を壊してもらっている間に透明な壁も見つけましたが、これは赤ピクミンたちには壊せない様子。別の種類のピクミンの力が必要なのかも?

そうこうしているうちに土壁が壊れたので更に奥へ行ってみると、小さな卵を発見!うずらの卵みたいだけど、これもピクミンたちの養分になるのかな?

運んでもらおうと、赤ピクミンを投げてみたら……

卵の中から蜜が出てきました!初代ピクミンにもあった「蜜を吸うと強くなる性質」を今回のピクミンも持っているようです。

ちなみに、このピクミンの進化は引っこ抜くタイミングをずらすことでも起こります。種が地中に埋まって芽が出てからすぐに引っこ抜いた場合は葉っぱの状態なのですが、芽が出たあとしばらく放っておくとつぼみになり、さらに放っておくとお花が咲きます。お花ピクミンが一番強い状態なので、ピクミンの数に余裕がある場合はしばらく放置してお花に成長してから引っこ抜いてあげるのが良いかもしれません。

蜜の近くにあった瓦礫の山を運んでもらって……

かかった橋を渡るとそこには寝ているチャッピーが!寝ている今がチャンスだ!

寝ぼけまなこのチャッピーをボコボコにする赤ピクミンたち。

倒したチャッピーは10人以上いないと運べません。今までは1~2人いれば運べるものばかりだったので、それらと比べるとかなり大きいことがわかりますね。

ちなみに、脳筋な私は正面から真っ向勝負してしまいましたが、コチャッピーの時と同じく背後から狙うと更に倒しやすくなります。

もしなかなか倒せなくてピンチになった場合は、クローバーみたいな葉っぱの下に隠れると見つからないでやり過ごせるらしい。ちゃんと覚えとこ。

その後、横にあった土壁を壊して更に奥へと進むと……

ブリトニーとの再会

ブリトニーさんを発見!でも、彼女は昨日話していた通り高い壁に囲まれた所にいて出てこられません。これはタライ……かな?

身動きが取れない状態にもかかわらず、慌てず騒がず食料資源の場所をチェックしているブリトニー。さすが植物学者です。

指示通り辺りを探索してみると、イチゴのような果実を発見しました。美味しそう!

ピクミンたちにドレイク号まで運んでもらいます。

成分を分析してみると、これは「ヒダマリノミ」という果実で「ピコミンU」という成分が大量に含まれており、一個で一日分の食糧になること、種を有する植物のためコッパイ星でも栽培が可能であることがわかりました。

岩ピクミンとの出会い

更に奥へと進み、透明にツブツブがついたちょっと気持ち悪い原生生物を倒すと、その生物に取り込まれていた岩ピクミンと出会います。

赤ピクミンとはお花の色も違うし、とっても硬そう。

水晶のような大きな塊を壊したがっているようなので、見るからに硬そうなこの岩ピクミンを投げつけてみると……

水晶の中に閉じ込められていた岩ピクミンのオニヨンが復活しました!これで岩ピクミンたちも安心して夜が越せるね。

そしてここで、ピクミンを使い分ける操作が加わります。

あそこに岩ピクミンを投げたい!と思ったら、投げる前にLRボタンでピクミンの種類を切り替えてから投げます。例えば、火のついた敵に赤ピクミンを投げたいときや、水の中に青ピクミンを投げたいとき、別の色のピクミンを投げてしまうと甚大な被害が出る可能性があるので注意が必要です。

また、隊列にいるピクミンを色ごとに分けたいときにはYボタンを押して一旦解散させます。

そのうえで、連れて行きたいピクミンだけを笛で呼び集めて再度隊列を作りましょう。戦いに強い赤ピクミンだけを率いて敵に挑みたい場合や、青ピクミンだけを連れて水の中を進みたい場合などに使える動作です。

そして今後ピクミンを増やす際に重要な要素として、「倒した敵を養分にするとき、運ぶピクミンの人数によって生まれるピクミンの種類が変わる」というのがあります。運んだ人数が一番多い色のピクミンが生まれるようになっているので、岩ピクミンを増やしたいときには岩ピクミンに運ばせ、赤ピクミンを増やしたいときには赤ピクミンに運ばせないといけない、ということですね。

ちなみにペレットを養分にする場合、基本的には表面に記されている数のぶんだけそのペレットの色のピクミンが生まれますが、ペレットと同じ色のピクミンが運ぶと表記の二倍生まれるという特徴もあります。ピクミンを効率よく増やせるので、ペレットを運ぶときは同色のピクミンにお願いするのが良いとみたいです。

さらに今後重要になってくるであろう「ここまで移動」機能も追加されました。GPADのマップから位置を選ぶと、そこまで自動的に移動してくれるという画期的な機能!道に迷って時間を無駄にしがちな私には大助かりな機能かもしれません。

岩ピクミンを連れてブリトニーのところへ

ブリトニーを囲む壁の一部がガラス張りになっていたので、そこにさっき出会ったばかりの岩ピクミンを投げてみると……

見事ぶち破ってブリトニーを助けることができました!

ブリトニーはピクミンを見るのが初めてのようですが、それよりも近くにあるもう一つの果実の方が気になるようです。ごはんのことしか考えてないのかな、この人は……。

ここは二段になっているので、一人では登れません。まず段の上に向かって先にブリトニーを投げてから、Yボタンで操作する人を切り替えます。

別々の場所にいるリーダーたちに操作を切り替えつつ、分担して作業効率を高めていくのが大事みたい。

マルチタスクが求められるということか。見た目の可愛さに油断していたが、これは思ったより難しいゲームなのかもしれない……!

段に上ったブリトニーに操作を切り替えたあと、そのさらに上にあるレモン型の果実に向かってピクミンを投げ、ドレイク号まで運んでもらうことにしました。

その間、またリーダーをアルフに切り替えて別の場所を探索します。

岩ピクミンで倒す「エボシトバシ」

水晶をかぶった虫のような敵を発見!ロックオンして岩ピクミンを投げるとあっさり倒せました。

ちなみにこの敵はエボシトバシ。落ちている水晶を持ち上げてピクミンたちに投げつけてきますが、岩ピクミンをぶつけると水晶が割れて柔らかい本体があらわになるのでそこを攻撃して倒します。

水晶に閉じ込められた瓦礫の山を岩ピクミンで崩し出し……

みんなで運んで、右側に見える橋を完成させます。その橋を渡ると……

奥に見えるのはオニヨンと待機中のピクミンたち

これで道がつながったので、歩きだけでグルッと一周できるようになりました。こうやって道を繋げておけば、次回来たとき行きたいところに素早く行けるので作業の効率もアップします。繋げられるところはどんどんつなげていきましょう!

オニヨンのある最初の地点に戻ってくると、そのすぐ近くにさっきまでは壊せなかったガラスの壁がありました。さっそく岩ピクミンに壊してもらいます。

壊れた壁を通り抜けると、突然GPADから通知が!

何やら電波をキャッチしたようです!電波を発する機械なんてそうそうあるもんじゃない……きっと、まだ再会できていないキャプテンに違いありません。マップを見ながら、電波の発信元に向かいましょう!

赤ピクミンで倒す「ブタドックリ」

キャプテンの元へ向かう途中、火を噴く原生生物ブタドックリがのしのし歩いていますが、火に強い赤ピクミンで攻撃すると簡単に倒してくれました!ここで岩ピクミンを投げていたら、きっと焼け死んでしまうんだろうなぁ……想像するだけでも悲しい。

さらに奥へと進むと、壊れた橋の向こう側にガレキの山が見えました。ブリトニーと協力すれば、どうにか運ぶことができそう──と、その時……

どうやら、ピクミンたちは100匹までしか地上に出られない様子。それ以上に増えたピクミンたちは、オニヨンの中で生まれて待機してくれるみたい。

さて、今日は新しいピクミンに出会ったり食料資源を手に入れたり未知の生物と戦ったりと大忙しの一日でしたが、そろそろ日没です。夜の地上は危険なので、日没までにピクミンたちをオニヨンに戻さなければならないのですが、それにも一定のルールがあるようです。

要は、ピクミンをはぐれたままにしておくともれなく死んでしまうということ。非常に悲しいので、それだけは避けたい……!

ドレイク号についた全員集合機能を使って、はぐれたピクミンたちを呼び寄せます。

この日、はぐれピクミンの確認の仕方がよく分かっていなかった私はちょっと焦ってしまいましたが、夕方になると表示される右上のピクミン数がゼロになれば大丈夫。

この二匹が戻ってきてくれたおかげで、今日の被害はナシで済みました。

もし全員集合機能を使っても戻ってこられない場合は、GPADのマップを見て迎えに行ってあげましょう。でも、悲しいことに残り時間によっては間に合わないこともあります。作業を効率よく進めつつも、できるだけはぐれさせないことが重要なんですね!これがピクミンの難しいところ……。

今日は「ヒダマリノミ」の他にも「トキメキノミ」を手に入れました!甘酸っぱいトキメキの味ってことかな?笑 絞ってみると、1.5日分の食糧になりました。

2日目が終了しました。岩ピクミンが仲間になったことでブリトニーとも合流でき、ピクミンの数も倍以上に増えましたね。犠牲者もゼロです。この調子で3日目もがんばるぞ~!

2日目で学んだこと

2日目で新しく学んだことをまとめてみましょう。

GPADの便利な機能について

  • ピクミンインフォでピクミンたちの動向を確認できる
  • 原生生物図鑑で敵の情報を知り、作戦を練ることができる
  • マップ上で指定した地点まで自動で向かってくれる「ここまで移動」機能がある

基本動作

  • オニヨンの下に立つと、ピクミンたちを自由に出し入れできる
  • 土壁は、どのピクミンでも壊すことができる
  • 瓦礫の山を運ぶとき、ピクミンたちは終わるまで何度も勝手に往復してくれる
  • 岩ピクミンは硬く、水晶やガラスの壁などを破壊することができる
  • リーダーを切り替えながら効率よく作業を進めることが大事
  • ピクミンは100匹までしか地上に出られない
  • 日没前に、はぐれたピクミンたち(夕方右上に出る数字)を集めなければならない
  • 日没の時間になってもはぐれたままのピクミンたちは原生生物に食べられて死んでしまう

ピクミンの増やし方・強化について

  • ピクミンに卵から出る蜜を吸わせると、葉→つぼみ→花の順で強くなる
  • ピクミンの強化は、引っこ抜くタイミングを遅らせることでも可能
  • ペレットや倒した敵を運ぶピクミンの数によって生まれるピクミンの種類が変わる

戦い方について

  • 「コチャッピー」と「チャッピー」は、背中から狙うと楽に倒せる
  • 原生生物が寝ているときはチャンス!
  • クローバーのような見た目の草「カクレバ」の下にいると敵に見つかりにくくなる
  • 岩ピクミンの一撃は大きいが、毎回突進攻撃をするため連打攻撃ができない
  • 「エボシトバシ」は水晶で体を隠しているので、岩ピクミンで叩き割って倒す
  • 赤ピクミンは戦闘能力が高く、火に強い
  • 「ブタドックリ」は火を噴いてくるので赤ピクミンで倒す

食料資源について

  • 果実は自分たちの食糧にすることができる
  • イチゴのような見た目の「ヒダマリノミ」は1日分の食糧になる
  • レモンのような見た目の「トキメキノミ」は1.5日分の食糧になる

2日目を終えた感想・情報の見方について

アクションゲームが少々苦手な私ですが、基本的な操作には慣れてきた気がしています。でも、動かすことに精一杯になってしまってGPADのマップ機能や原生生物図鑑を全然活用できてない。笑

画面には役に立つ情報がたくさん表示されているんですが、まずどこに何が表示されていて、いつどこを見ればいいのかが分かっていません。笑 今後、マップが複雑になればなるほど情報は大事になってくるはずなので、今のうちに情報の見方を覚えなくちゃいけませんね!

とりあえず今日は、一日の最後にはぐれピクミンがいないか確認する(夕方以降右上に出る)ことを覚えたので良しとします。笑

プレイ動画では三日目まで一気に遊んでます。実際の動きや音などが気になる方は是非見てみてね!

【初見】#1「ピクミン3デラックス」初代をクリアできなかった女が大人になったのでクリア目指して3をやる【実況プレイ】

いますぐ遊べる!ピクミン3デラックスDL版
Switchの本体容量が心配な方にオススメなソフト版

コメント

タイトルとURLをコピーしました